神戸映画資料館じょうほう

・10月16日(土)第8回ホームムービーの日
「思い出すこと、あるいは見つめなおすこと」

一般応募のホームムービー募集のほか、貴重な特別上映もあります。

特別上映1:立命館大学ARCコレクション《エトナ映画の自画像》
「京都文化デジタル・アーカイブ マキノプロジェクト」が収集、復元してきた映画コレクション。
フィルムセンターの「発掘された映画たち2010」でも上映された貴重な映像記録。

特別上映2:「左義長」(1959年/約10分/神戸市)上映
「左義長」は、平安時代の988年に始まったと伝えられる長田・駒林神社の伝統行事。
護岸工事が決まった1959年の最後の「左義長」を記録したのが、今回上映するフィルムです。

http://kobe-eiga.net/event/2010/10/#a001230


■■■■■■■■■■
お知らせ
■■■■■■■■■■

・関西独占ロードショー決定
『442 日系部隊 アメリカ史上最強の陸軍』
12月3日(金)~14日(火)[水・木は休館]
第23回東京国際映画祭 日本映画・ある視点部門 正式出品作品
詳しくは→公式サイトhttp://www.442film.com/

・トーク出席者決定・ゲストは黒沢清監督!
11月20日(土)~23日(火・祝)GEIDAI-CINEMA #4 in KOBE
20日(土)16:10~トーク
第4期生監督:大橋礼子、栗本慎介、後閑広、長谷部大輔、ヤング ポール
ゲスト:黒沢清(映画監督)
http://kobe-eiga.net/program/2010/11/#a001221
[PR]

by books131 | 2010-10-12 15:21 | イベント転載