「少子高齢と移民の日本社会 ~在日外国人の貧困と人権の今」

大阪の貧困を見つめる連続学習会11



「少子高齢と移民の日本社会 ~在日外国人の貧困と人権の今」



が明日開かれます。



今回は、在日外国人の貧困と就学の実態と、外国人のこどものおかれている現状を把握し、多民族・多文化の共生に向けた日本社会の課題と改善の方向性について、現場の方(コリアNGOセンター事務局長の金さん)からお話いただきます。大阪は、在日外国人がとりわけ多い町であり、興味深いお話がお聞きできると思います。

ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております(事前申込みは不要です。但し先着80名)。
 
★ ★また、私たちはこれまでの学習会の内容(女性、医療、野宿、外国人労働者、公営住宅、教育、依存症)をまとめたブックレット「大阪の貧困 格闘する現場からの報告」(800円)を発刊しました。大好評発売中ですので、添付の申し込みチラシをファックスしてご注文ください。

日時:9月1日(水)18時30分~ 
   
会場:大阪市立中央公会堂 大会議室
☆次回は、会場が変わってます! ご注意を☆
講師:コリアNGOセンター 

              キム   クァン  ミン

     事務局長 金  光 敏 さん

   
[PR]

by books131 | 2010-08-31 21:42 | イベント転載