〈ドイツ〉ガーデンライフ・トーク&〈上町台地〉玉造黒門越瓜(しろうり)栽培 “ツルつなぎ”収穫祭!

NEXT21/U-CoRo ウィンドウ・エキジビション11 関連イベント

〈ドイツから〉ガーデンライフ・トーク &
〈上町台地から〉玉造黒門越瓜(しろうり)栽培 “ツルつなぎ”収穫祭!

上町台地のさまざまな暮らしを縁取る、身近な緑との交わりの醍醐味。あふれるほどの緑に包まれる、大阪ガス実験集合住宅NEXT21。1階「U-CoRo=ゆーころ(上町台地コミュニケーション・ルーム)で、展示中(9月10日まで)のウィンドウ・エキジビション第11弾「日常の楽園 上町台地コミュニティグリーン紀行」とともに、この夏も上町台地の各所で玉造黒門越瓜栽 “ツルつなぎ”プロジェクトが進行中です。
ドイツからの特別ゲストのガーデンライフ・トークをお届けするとともに、地元・上町台地の実りに感謝し、大いに語り、味わう収穫祭を開催いたします。ぜひお気軽にご参加ください。

■開催日時: 2010年8月28日(土)14:30~18:30頃  ※受付は14:00から
■会  場: NEXT21ホール(2階)+会議室(1階) ※受付は2階ホールへ
大阪市天王寺区清水谷町6-16(地下鉄「谷町六丁目駅」7号出口徒歩5分ほど)




■プログラム(予定):
【第1部 ガーデンライフ・トーク】 (14:30~15:00頃)
ドイツ・エアランゲン市で家族と暮らし、エコライフやまちづくりの取材を続けながら、日独の地域社会の将来を見つめていらっしゃる高松平藏さんが、特別ゲストとして駆けつけてくださいます。ドイツの日常の中で楽しまれているガーデンライフの様子などをご紹介いただきます。
特別ゲスト: 高松平藏さん(ジャーナリスト、ドイツ在住)

【第2部 越瓜栽培“ツルつなぎ”発表会】 (15:00~16:50頃)
種蒔きにはじまり、開花、結実と、無事収穫できたケースも、惜しくも収穫できなかったケースも、それぞれの貴重な経験を持ち寄って、“ツルつながり”の物語をともに振り返ります。
レポーター: 越瓜栽培 “ツルつなぎ”プロジェクトに参加されたみなさま
コメンテーター: 森下正博さん(農学博士、なにわ伝統野菜応援団員)、鈴木伸廣さん(玉造稲荷神社禰宜)、高松平藏さん(ジャーナリスト、ドイツ在住)
<休憩>
【第3部 越瓜を食す“ツルつなぎ”交流会】 (17:00~18:30頃)
玉造黒門越瓜の収穫を祝い、それぞれにご自慢の夏のなにわ伝統野菜料理の数々を、“ツルつながり”の人の輪とともに、楽しく賞味します。

■主催: 大阪ガスエネルギー・文化研究所(CEL)
■共催: 玉造稲荷神社、玉造黒門越瓜出隊
■企画: U-CoRoプロジェクト・ワーキング
■協力: NEXT21入居者自治会、橋本護(B-train)、早川厚志(まちづくり工房)
◎参加申込: 参加者名・所属・連絡先を書いて、 

FAX.06-6205-3512(CEL弘本)へお申込みくださるか、
http://uemachi.cotocoto.jp/event/42145の申込フォームをご利用ください。※参加無料
◎ 問合せ先: CEL弘本(電話 06-6205-3518)まで 
[PR]

by books131 | 2010-08-21 14:03 | イベント転載