シンポジウム 「創造都市・大阪と美術館の今後」 開催のお知らせ

シンポジウム 「創造都市・大阪と美術館の今後」 開催のお知らせ

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



大阪では最近、新しい市立近代美術館の開設やサントリーミュージアム[天保山]の

休館など、美術館をめぐる議論が活発になってきています。そうした状況をふまえ、

大阪創造都市市民会議では、京都橘大学の上原恵美教授と

菅谷富夫・大阪市立近代美術館建設準備室研究副主幹をスピーカーに迎え、

大阪における美術館の役割や21世紀型の美術館のあり方などについて考えます。



【日時】 8月28日(土)13:30~16:00

【会場】 大阪市中央公会堂 小集会室(大阪市北区中之島1丁目1番27号)

      http://osaka-chuokokaido.jp/access/index.html



    ※小集会室へは、公会堂の南側の階段を下りて、広場になっている所の

     左側入口(西入口)から入り、エレベーター4号機に乗って

     3階までお越しください。



【主催】 大阪創造都市市民会議

【協力】 大阪市立大学都市研究プラザ



【プログラム】

 第1部 公開シンポジウム 「創造都市・大阪と美術館の今後」

 13:30~16:00

  ○話題提供者

  上原恵美氏(京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科教授)

  菅谷富夫氏(大阪市立近代美術館建設準備室研究副主幹)

 

  ○モデレーター

  萩原雅也氏(大阪樟蔭女子大学学芸学部准教授)



【参加費】 500円(資料代として)

【定 員】 100名(先着順)



【参加申込方法】

 下記の申込書にご記入の上、大阪創造都市市民会議事務局まで

 メールをお送りください。

  申込先 info@creative-osaka.jp



 ※16時から第2部として、大阪創造都市市民会議第5回総会を開きます。

  本会の活動にご興味のある方も参加していただけます。

  大阪創造都市市民会議→ http://www.creative-osaka.jp/
[PR]

by books131 | 2010-08-11 10:59 | イベント転載