『視覚メディアに描かれた「日本」/「アジア」女性の身体』

シンポジウム
『視覚メディアに描かれた「日本」/「アジア」女性の身体』

■ 日時:2010年7月23日(金)・24日(土)
■場所:大阪大学豊中キャンバス・21世紀懐徳堂記念館
(大阪大学豊中キャンパス:阪急電車宝塚線 石橋駅(特急・急行停車)下車徒歩約15分/大阪モノレール 柴原駅下車徒歩約15分)
http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/access




映 画上映&シンポジウム参加:無料(※資料準備のためできるだけ事前申し込みをお願いします。)
懇親会:有料(学生・院生・研究生500円、一般 1500円)(※懇親 会参加希望者は7月22日(木)正午までにお願いします。)
<参加申し込みフォーマットを最後につけていますのでご利用ください。>
<当 日席に余裕があれば事前申し込みがなくても参加いただけます。>

■ プログラム(事情により予告なく変更することがあります)
7月23日(金)
9:20~14:20【映画上映】
「日本春歌考」(1967年 大島渚監督 103')/「モトシンカカランヌー」(1971年 布川哲郎監督 84')/「わたしとふくろう」(2004年 韓国・トゥレバン製作 '85)
14:00~18:00【第1部:慰安婦表象と記憶の政治】
挨拶:北原恵(大阪大学)
報告:高みか(シェフィールド大学 [英国])/チョン・ユジン(大阪大学大学院)
18:30~20:00【懇親会】
※有料(会場:学生交流棟カフェ &レストラン「宙(sora)」)

7月24日(土)
10:00~12:30【第2部:マンガ・大衆文化におけるアジア女性 の身体】
報告:表智之(京都国際マンガミュージアム)/坂本知壽子(延世大学大学院[韓国])
14:00~16:30【第3部:近代日本 美術にみるアジア女性の身体と植民地主義&アイデンティティ】
報告:金惠信(学習院大学)/児島薫(実践女子大学)
17:00~18:30 【全体討論】
ディスカッサント:平田由美(大阪大学)、堀ひかり(コロンビア大学[米国])
司会:香川檀(武蔵大学)、小勝禮子(栃木県 立美術館)、北原恵(大阪大学)

■主催:科研「20世紀の女性美術家と視覚表象の調査研究ーアジアにおける戦争とディアスポラの記憶」基盤研究(B)
■後援:大阪大学文学研究科日本学研究室、国際現代文化研究ハブ

■問い合わせ&申し込み:
大阪大学文学研究 科 日本学北原研究室
kitahara@let.osaka-u.ac.jp

ーーーーーーーーー(参 加申し込 み)ーーーーーーーーーー
名前:
所属:

シンポジウム:
7月23日(金)【映画上映】 参加する / 参加しない
7 月23日(金)【第一部】  参加 する / 参加しない
7月24日(土)【第二部】  参加する / 参加しない
7月24日(土)【第三部】  参加する / 参加しない
7 月24日(土)【全体討論】 参加する / 参加しない

懇親会:
7月23日(金)(学生・院生・研究生、一般) 参加する/参加 しない
[PR]

by books131 | 2010-07-03 00:02 | イベント転載