「場所とアートの魔術性~神戸と別府の場合~」

神戸市が今後、(仮称)デザイン・クリエイティブセンターKOBE
として整備することとなっている旧神戸生糸検査所そして、ギャラリー島田
において「混浴温泉世界」でおなじみのNPO法人BEPPU PROJECTの代表
山出淳也さんをお迎えし、神戸の文化人らとのトークを開き場所の魅力とアート
の結びつきについて考えます。

①2010年6月8日(火)18:30~20:30【18:00開場】
パネリスト 山出淳也さん(NPO法人BEPPU PROJECT 理事)
      池上司 さん(西宮市大谷記念美術館学芸員)
コーディネーター 島田誠さん(ギャラリー島田代表)
場所 ギャラリー島田
入場料500円。予約はギャラリー島田(078-262-8058)

②2010年6月10日(木)18:00~
パネリスト 山出淳也さん(NPO法人BEPPU PROJECT 理事)
      大谷燠さん (NPO法人DANCEBOX代表)
コーディネーター 藤野一夫さん(神戸大学国際文化学研究所教授)
場所 旧神戸生糸検査所
入場は無料。ご予約不要。
[PR]

by books131 | 2010-05-18 15:23 | イベント転載