神戸映画資料館じょうほう

【フリッツ・ラング連続上映 アメリカ時代 3】
4月29日(木・祝)~5月1日(土)

今回は、ラング作品の主要テーマ「憎悪・殺人・復讐」を真っ向から描いた『ビッグ・ヒート 復讐は俺にまかせろ』とアメリカ時代の最終作『条理ある疑いの彼方に』を上映します。

「ビッグ・ヒート 復讐は俺にまかせろ」
(アメリカ/1953/90分/35mm)

「条理ある疑いの彼方に」
(アメリカ/1956/80分/35mm)


【 はじまりの映画 諏訪敦彦篇】
5月2日(日)~5日(水・祝)

諏訪敦彦監督は、新作『ユキとニナ』をフランスで制作するなど、日本映画界で独自の展開を見せている。彼の劇場デビュー作『2/デュオ』はフィクションに内包されるドキュメンタリー性をいち早く提示した記念碑的作品である。

「2/デュオ」
(1997年/90分/35mm)
監督・構成:諏訪敦彦
撮影:田村正毅
出演・ダイアローグ:柳愛里、西島秀俊、渡辺真紀子

「M/OTHER」
(1999年/147分/35mm)
監督:諏訪敦彦
撮影:猪本雅三
出演:ダイアローグ:三浦友和、渡辺真起子

5月2日(日)「映画史を解体する映画」
講演:加藤幹郎(京都大学大学院人間環境学研究科教授)

http://kobe-eiga.net/program/




■■■■■■■■■

・昨年の神戸映画ワークショップに、ゲスト講師としてお招きしたチョン・マンシクさんが、話題の映画「息もできない」の舞台挨拶で来阪されます。
日時:4月29日(祝)11:10の回・終了後
          13:40の回・開始前
場所:シネマート心斎橋
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/

・神戸映画ワークショップ2010 
 申込受付中。
http://www.kobe-eiga.net/workshop/
《俳優招待枠》もあります。
http://kobe-eiga.net/workshop/#01
[PR]

by books131 | 2010-04-28 17:46 | イベント転載