湯浅誠さんからのおしらせ

取材協力のお願い

このたび、私どもNPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)の教材ビデオのイ
ンタビューにご協力いただきたく、連絡差し上げました。
PARCは、環境教育・開発教育のための教材ビデオを制作しており、これまでに30
以上の作品を作って参りました。これらの作品は、広く教育現場(中学校、高校、
大学)や地域の図書館などで広く利用されています。

PARCについてはこちら→http://parc-jp.org/
PARCのビデオについてはこちら→http://parc-jp.org/video/index.html

現在、湯浅誠さんに監修者をお願いし、『労働と貧困』(仮題/35分)というビ
デオを制作しています。

本作品の狙いは、特に「労働」の視点から、日本における貧困とはどのようなもの
か、ワーキングプアなどの状態がどうして生まれ、拡大するのかを学生のみなさ
んといっしょに考えることにあります。制作にも大学生が関わり、インタビュー
を中心にしながら作品を作っていく予定です。
就職を控えた学生が、「社会」と自分自身のつながりを見つめ直したり、近い将
来関わることとなる労働市場との関係を実感できるようなビデオにしたいと考え
ています。

そこで、「労働と貧困」という視点からインタビューにご協力いただける方を
探しています。
お顔を出さない方がよければ、後ろ姿や手などを撮影いたしますので、お話し
だけでもお聞かせいただければ幸いです。
ぜひ、ご協力のほどお願い申し上げます。



【対象としてお願いしたい方】
就職活動を意識している学生の方(大学3年4年、就職予定の高校生・中学生)
就職して間もない方(社会人1~3年)
就職活動に困難を抱えている方(職業訓練受講中の学生・社会人、不登校・ひきこもりなど)
その他、就職前と就職後のギャップなどについて、「労働と貧困」という視点から語っていただける方

【地域】
取材に出向く都合上、できれば東京近郊の方がありがたいですが、遠隔地でもビ
デオの貸し出しは可能ですので、ご協力いただける方がいらっしゃったら、ぜひ
教えてください。

【取材期間】
2010年4月~5月末のご都合の良い日

【取材場所】
できればご自宅や職場など、ご協力いただける方の身近な場所でお願いできれば
と思っています。

【所要時間】
1時間~2時間

【謝礼】
大変申し訳ありませんが、出すことができません。

ご協力いただける方は、下記までご連絡ください。

特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC) 
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL 03-5209-3455 FAX 03-5209-3453
メール video@parc-jp.org
担当:小池菜採
[PR]

by books131 | 2010-04-10 16:52 | イベント転載