映像のチカラ~障害者が地域へ発信~

映像のチカラ~障害者が地域へ発信~
------------------------------------------------

映像にはチカラがあります。時に魅力的で時に暴力的で、
新たな価値に気づかされたりします。そんな映像のチカラ
をつかって障害者が街で生きることについて感じ、話し、
何か新しい価値に気づいてもらえたらと思います。きっと
障害があるなし関係無く生きることについてチカラをもらえ
ることでしょう。

障害者が主役となった映像「ここにおるんじゃけぇ」「生きていく」や
障害者自身が撮影した映像「波那本豊の休日」、そしておおさか
行動する障害者応援センターが制作した映像「SHODAN~障害者
ボランティア集団」を上映し、制作者や出演者と「映像から見た地
域で生きる障害者」をテーマにトークショーを行います。

【日時】2010 年5 月2 日(日)受付10:00 ~終了16:10
【会場】リバティホール( 大阪人権博物館内)http://www.liberty.or.jp/
大阪市浪速区浪速西3-6-36 tel 06-6561-5891
【料金】1000 円(未就学児無料)
※入場料のみで当日の会場への入退場(何度でも自由です)



《プログラム》
10:00 受付開始
10:30 ~ 12:10 映画『ここにおるんじゃけぇ』 上映
12:10 ~ 13:00 休憩
13:00 ~ 14:30 トークショー「地域で生きる」
『波那本豊の休日』『SHODAN ~障害者ボランティア集団』上映
14:40 ~ 16:10 映画『生きていく』上映

《主催・チケット購入・お問合せ》
NPO 法人おおさか行動する障害者応援センター
上映会「映像のチカラ」担当:福島、梅田
tel:06-6357-5797 mail: o-center@giga.ocn.ne.jp
〒530-0035 大阪府大阪市北区同心2 丁目2-5ウツミビル101 号

【後援】映像発信てれれ、大阪ボランティア協会、ふとっちょの木、まるネコ堂

この事業は、大阪府福祉基金地域福祉振興助成金を活用して行っています。

★NPO 法人 おおさか行動する障害者応援センターとは、
大阪で暮らす障害者が中心となり1979 年に設立した市民活動団体。
20 代から70 代までの障害者会員と、活動をサポートする応援者会員、
資金面で協力する声援者会員で構成され、会員数は2009 年9月現在515 名。
障害者の社会参加と暮らしやすいまちづくりを目指している。
3年ほど前からは障害者をテーマにした映像制作を開始、2009 年度には
作品が3つのコンクールで入選や受賞。また、14 年前から大阪市内で
作業所2か所を運営。21 名の障害者が日常利用し、2009 年度は一泊旅行
にも出かけた。
大阪市教育センターの協力で「いのちと防災を考える中学生プロジェクト」も
実施。
ホームページ:http://www14.ocn.ne.jp/~o-center/



<作品解説>
『ここにおるんじゃけぇ』
監督/下之坊修子 制作/映像発信てれれ
2010年制作 ドキュメンタリー 97分

生後すぐに脳性マヒになった。
20才で強制不妊手術を受けさせられた。
100%母を恨んでないと言ったらうそになる。
誰にこのやるせない思いをぶつけたらよいのか。

強制不妊手術の不当性を訴えた前作『忘れてほしゅうない』で中心的な登場人物
になった佐々木千津子さんの魅力に取り付かれ、カメラをまわす。ぶっ飛び障害
者の彼女を撮ろうと4年ぶりに広島に乗り込んだ。しかし彼女は声をだすのもた
いへんで、やせ細っていた。私は戸惑いながら日常を追っかける。自由奔放な性
格は健在で、痛みややる気のなさも含め、ありのままの姿をさらけだす彼女の底
力にどんどんはまっていった。


『生きていく』
監督/神吉良輔 制作/ふとっちょの木
2010年制作 ドキュメンタリー 90分

競艇場でギャンブルをし、飲み屋で酔いつぶれる。
その男にとっては、特別なことではない。
たとえ人工呼吸器をつけていたとしても。

兵庫県尼崎在住の池田英樹(36歳)は27歳のときに、通勤途中で交通事故に
あい、それ以来、首から下が動かず、呼吸は機械によって制御されている。そん
な英樹がヘルパーと1年がかりで北海道旅行を準備する。事故当時の生きる気力
を失っていた頃からは考えられない、呼吸器をつけて初の長期旅行。夏の美しい
北海道で、両親やはじめてかかわるボランティアとともに喜びやトラブルを味わ
いながら…。達成感と喪失感を繰り返す生活の中で、人とかかわりながら、生き
る力へつなげていこうとする英樹の2年間を見つめた作品。
[PR]

by books131 | 2010-03-30 19:07 | イベント転載