湯浅誠さんからのおしらせ

■4(東京)
2010年4月16日(金)18:30~@総評会館2階
どうなってるの?~民主党政権!派遣法「改正」案を切る!~

■5(東京)
2010年4月16日(金)18:30開場 開会19:00~21:00@文京区民センター 3-C会議室
【自由と生存の家開設1周年イベント】安心して暮らせる住まいとは?
& 自由と生存の家サポーターズクラブの呼びかけ

■6(東京)
2010年4月27日(火)~5月2日(日)10:00~20:00(初日は13:00~/最終日は~16:00)@三鷹市美術
ギャラリー (三鷹駅南口前コラル5F第三展示室)
生きてるぞ!野宿者が撮った写真展~夜まわり三鷹の仲間たち~

■7(全国)
オンナ・ハケンの乱 パート4 派遣法の抜本改正を求める要望書への賛同を




■4

「国民主導」でお願いします!
どうなってるの?民主党政権!
派遣法「改正」案を切る!

「国民主導」を掲げて政権交代を実現させた民主党政権。
しかし、その民主党政権がいまの国会に提出している労働者派遣法の「改正」案は、
私たちが期待していた抜本改正とはほど遠いものでした。

派遣労働を中心とする非正規労働こそが、格差と貧困を生み出している根本原因です。
そこにメスを入れなければ、「いのちを守る」ことなどできないんじゃないで
しょうか?

今なら、まだ間にあいます!

本当に国民のための抜本改正を実現しましょう!

【日時】2010年4月16日(金)18時30分~
【会場】総評会館 2階
千代田区神田駿河台3-2-11

☆☆コント(仮題)

えっ?それって「専門業務」!?
(※非正規会議の弁護士らが演じます!)

☆☆当事者からの実態告発

専門業務を偽装されていた方
違法な事前面接を受けた方 などなど

☆☆講演

『派遣法「改正」法案を切る!』
脇田 滋 龍谷大学教授

☆☆国会情勢報告

☆☆アピール採択

【資料代等】<参加自由・資料代500円>

【主催】非正規労働者の権利実現全国会議(略称:非正規全国会議)

代表幹事:脇田滋(龍谷大学教授)
http://www12.plala.or.jp/cuckoo /
連絡先:事務局長(東京)弁護士棗一郎03-3580-5311*
事務局長(大阪)弁護士村田浩治072-2210-0016


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■5

4/16 【自由と生存の家開設1周年イベント】安心して暮らせる住まいとは?

自由と生存の家開設1周年・第2号建設に向けて
<安心して暮らせる住まいとは?>
/住居確保の取組みと働く場確保の取組みから考える

【日時】2010年4月16日(金)18:30開場 開会19:00~21:00
【場所】文京区民センター 3-C会議室 会場名:仕事と住まいを考える会
【アクセス】地下鉄 春日 後楽園、JR水道橋 徒歩5分
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754

【会費】無料(カンパ制)

◆スピーカー紹介(順不同)
●稲葉 剛さん
NPO法人もやい・理事長/住まいの貧困に取り組むネットワーク世話人/もやいの活動と共に、ハウジン
グプア問題の伝道者として活躍中。近著『ハウジングプア』稲葉剛(山吹書店)

●中村光男さん
企業組合あうん/長年山谷労働運動に携わり、野宿労働者の支援活動や仕事起こしなど多方面で活躍。

●大平正巳さん
自由と生存の家実行委員会代表/フリーター全般労働組合の活動を経て自由と生存の家実行委員会に参加。

●自由と生存の野菜市実行委員会引き売り隊員【発言者調整中】

【主催者】自由と生存の家実行委員会

<ご案内>
派遣切りの嵐が吹き荒れ、各地で失業者が仕事と家を失う状況下、新宿区四ツ谷に誕生した自由と生存の
家も2月で1周年を迎えました。家の運営も住民自治会が組織され運営も軌道に乗る中で、次なる課題とし
て仕事・働く場の問題が浮上しています。失業により入居した人たちに限らず、不安定な生活を強いられて
いる住人は、仕事が見つからない、失業を繰り返すなど生活安定に多くの課題を抱えています。

私たちは働く場の確保と地域社会との交流を目的として、産地の農家や団体と交流し、毎月一回定例の野
菜市を開催しています。今、その中から地域住民との交流が始まり、住民の発案で野菜をリヤカーで引き売
りする商売などいくつかの試みが始まっています。

今回イベントは、自由と生存の家第2号着手を前に、これまでの私たちの活動を報告させていただくと共
に、ハウジング・プア問題や失業者の仕事を実際に開始している団体から発表者をお呼びして住まいと仕事
の問題を考える取組みとしたいと考えています。

みなさん、困難な現状に屈せず、希望を持って生きる術を共に考えてみませんか。

【お問い合わせ】自由と生存の家実行委員会
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-13 MKビル2階
電話/FAX:03-3373-0180 mail;info@freeter-jutaku.org
web;http://freeter-jutaku.org/
[PR]

by books131 | 2010-03-28 16:06 | イベント転載