One Shot One Kill(一撃必殺)~兵士になるということ』の関西初公開

One Shot One Kill(一撃必殺)~
兵士になるということ』の関西初公開です。
すでに沖縄公開とほぼ時を同じくして、カトマンズ国際映画祭、イスタンブール
国際トキュメンタリー映画祭の正式出展作品に選ばれました。

◇イラク占領がつづく最中、アメリカの海兵隊初年兵キャンプに日本映画人として
初めてカメラをすえました。一人のうら若い少年が、何故、とのようにソル
ジャーに
なるのかに迫りながら、軍隊とは何かを静かに広く問いかけます。

◇この作品が、おおさか社会フォーラム参加企画として、初めて関西で上映されま
す。
『君はブートキャンプを見たか』。見終わった時、きっとイラク戦争~アフガニ
スタン
派兵、そして揺れ動く沖縄の基地問題と日本の進路がきっと違う角度でみえてく
るで
しょう。3月22日、藤本監督も来場されます。

◇上映予定・3月22日 10時開場 エル大阪本館5F 研修室Ⅱ

◇入場料はおおさか社会フォーラム参加協力券があれば、二日間どの企画にも
参加できます。      
[PR]

by books131 | 2010-03-21 13:53 | イベント転載