シンポジウム 「都市の再生とセイフティネットを考える」

シンポジウム 「都市の再生とセイフティネットを考える」

かつて、高度経済成長とよばれていた時代に大都市では、社会政策
として生活環境の改善策がおこなわれていました。現在、長引く不況
のなかで、貧困問題がクローズアップされ、あらためて社会保障や生き
る権利が問われています。このシンポジウムでは、都市の再生という視
点から、1950~70年代の貧困問題を探るとともに、セイフティネットに
象徴される現代的課題を考えます。

日時 2010年3月6日(土) 13:30~16:30

会場 大阪人権博物館・研修室

参加費 入館料(大人お一人250円)のみ

シンポジスト水内俊雄(大阪市立大学)
前川 修(地域福祉センター希望の家)
※コーディネイタ(吉村智博)
[PR]

by books131 | 2010-02-20 15:42 | イベント転載